FX会社比較サイト

FX会社選びのポイント

FXを始めようと思ったとき、もっとも大事なポイントであり、一番頭を悩ませることが、どのFX会社を選ぶかではないでしょうか。

国内唯一の公設取引所である「クリック365」はあるものの、まだまだそれほど主要になっていない現在、多くのFX会社は独自の為替レートやスワップ金利で取引を行っています。それゆえに、FXを行う上でFX会社の選択が大きな意味を持つのです。

ここでは、FX会社選びのポイントを簡単にまとめました。


1.必要なコスト

FXでかかるコストは2つ。基本手数料とスプレッドです。基本手数料は無料のFX会社がほとんどのため、注意したいのはスプレッドの幅になります。特にドル/円に関しては、スプレッドが1銭やそれ未満の会社もあり、取引をすればするほど、その差が大きく影響してきます。ただ、表示のスプレッド幅が狭くても実際の取引時に約定しづらい業者もあるため注意が必要です。

2.FX会社の安全性

FX会社が倒産してしまったら、預けていた資産はどうなってしまうのでしょうか?大手証券会社でも簡単に倒産してしまう時代、自分が取引しているFX会社がもしもの時に、預けておいた自分の大事な資産がどうなるのかは気になるところ。その安全性のポイントとしてチェックしておきたいのが、信託保全の有無。信託保全とはFX会社による顧客資産管理方法の一つで、顧客の資産とFX会社の資産を分けて管理し、顧客の資産に関しては信託銀行に別に預けて管理する方法です。これによりFX会社が倒産しても顧客が預けた資産は守られるのです。

3.スワップ金利

FX会社によって差がでるポイントの一つ。個人的にはあまりオススメではないが、スワップ金利を目的としてFXをする人にとっては、この差はかなり重要です。スワップ金利メインで取引する人は特に注意しましょう。

4.管理画面の使いやすさ

取引会社によって管理画面の使いやすさや注文方法の種類・チャートなど微妙に違います。管理画面の使いやすさは実際に使ってみるのが一番です。手間や時間は多少かかるものの色々なFX会社で口座開設してもお金はかからないので、たくさんの管理画面を使ってみて、自分に合った使いやすいものを選ぶのが一番です。大金を動かすことになる管理画面なので、面倒くさがらずできるだけ多くのFX会社を試してみるのがいいでしょう。

5.情報量

「情報を制するものがFXを制す」というのは言い過ぎかもしれませんが、重要な経済指標の発表や要人の発言によりFXの相場が大きく動くことがあるのは事実です。入手できる為替ニュースはFX会社によってかなり異なります。どうせなら、ニュースなど情報が充実したFX会社を選びたいものです。場合によってはニュース用に口座開設することもおすすめです。

FX会社比較サイト 注目のFX会社

オススメFX会社GMOクリック証券

FX オススメ

業界最高水準になるドル/円スプレッド0.3銭(原則固定)を実現。驚異のハイパフォーマンスで人気急上昇中!

  • FX(外国為替証拠金取引)とは?
  • FX会社選びのポイント
  • FX会社最強の組み合わせ
  • FXが持つ3つのリスク
  • FX 口コミ
FX 初心者

Copyright (C)FX会社比較サイト.All Rights Reserved.